It's time to J-Globalize your business

Intercultural communication and global business success programs like no other

50代&60代の                                    L37
マインドセットリフレッシュ
「サポートコーチ」へ生まれ変わる

ベテランスタッフが新たな役割を果たし、
フレッシュに生まれ変わり、
ビジネスの成功へより貢献できるようにする

 

時代と共に、必要な仕事は変わる。しかし、定年を控えた多くのシニアスタッフは、変化やリスクを避け、同じ仕事をしようとする。しかし、海外の顧客・パートナーは日本人は変わってほしいと願っている

新たなキャリア機会を、楽しみながら探してみませんか。シニアの意欲を高めるセミナーです。‬‬

本当にありがとう! とっても楽しかったです!! このプログラムのおかげで、自分をアップグレードさせることができました。ジョンさんの研修を受けれて、本当にラッキーでした。~ありがとう~

中国生産担当者, エンジニアリング企業

本当に勉強になった。よかったです。 目標 考えたけど出てこなかった。昔は目標があり、達成していました。今、自分が目標を探していたことがわかったので、助かります。

エンジニア, IT 企業

素晴らしいの一言。前向きなマインドセットが得られました。とてもエネルギッシュで役立つセミナーでした!仕事をする上で、自分がどのようなマインドで仕事をすれば、今後成長しやすいのかが分かりました。

マネージャー, エネルギー供給会社

本セミナーの目的:

■ 中高年スタッフから新たな価値を得るために、彼らのマインドセットを変える。

■ 退職に向けてのんびり構えるのではなく、メンター・イノベーター・グローバルサポート人材として、新たに活用する。

対象者:

■ 50代~60代の従業員

受講者の利点

■ 新たな視点で、自分のキャリアや仕事を見直すことができる。グローバルな成功へとつながる「働き方改革」をサポートできる。

■ やりがいを新たに感じることができる。新たな目的に向かって、楽しみながら問題解決をしていく。

■ 他の部署や後輩のリーダー、スタッフと共に、互いに有益な関係を築ける。

■ 会社に貢献し、ビジネスでの業績を伸ばすことで、収益アップにつなげられる。

研修の方法:

■ 新たなタイプの役割 (メンター、イノベーター、サポーターなど)を身に付けるために、目標を共有し、実例をみていく。変化についてのアンケートを行う。

■ 変化が可能か、楽しめるものか、会社や自身のキャリアを手助けするものかを見ていく。

■ 自分の価値、行動、コミュニケーションを考え、それらをどのように多様な世界で役立てていけるかを考える。

■ 若手職員や変化を嫌う同僚とのコミュニケーションに使える、アクティブリスニング式「コーチング」コミュニケーションを習得。

■ 習慣の変え方を学び、自身の強みを生かす。ペア/グループで練習し互いに意欲づける。アクションステップやグループワークを利用し、前向きな変化を計画する。参加者全員が楽しめる、対話式二か国語セミナー。

本セミナーの特徴

■ マインドセットと習慣を変える

  • 変えるために、変化を計画し、経験する。

■ ポジティブになる

  • “The Intern”の映画シーンを見る–ファッション会社の若いCEOをコーチする70歳のインターン

■ 利点を知る

  • コーチとして、経験を共有し支援することで、自身のキャリアや会社の成長へ貢献する。

タイムテーブル(例)

時間

項目

内容

09:00

オリエンテーション 

「オープンコミュニケーション」を活用した、本セミナーの目的、目標、イントロダクション

09:20

成功のビジョン

優秀なビジネスコーチ/サポートスタッフとは?     
<10分休憩>

10:30

多様性が持つ価値

「多様性のあるコミュニケーション」のビジネス文化へ変えていく

11:00

個人目標

優秀なコーチになるための強みと改善する点

11:30

スキルセット1:多様性

効果的な学習と変化の仕方。前向きなマインドセット。客観性、新たな自己像、利点

12:00

<ペア/グループディスカッションを含む昼食60分>

13:00

サクセスストーリー

サポートコーチや新たなビジネスリーダーへと自らを変えていった中高年職員の様々な実例を共有し、話し合う。
<10分休憩>

14:10

スキルセット2: 謙虚

先を見越した、サービスに力を入れたリーダーシップ:「親切、支援的、懸命」な働き方

<10分休憩>

15:10

スキルセット3:コーチング

前向きなコミュニケーション。アクティブリスニング、コーチングによる人間関係づくり. 問題解決のガイダンス。マネジメントと個人目標の相乗効果の明確化
<10分休憩>

16:40

 フィードバックとミッション

 実際の仕事状況での課題 
<17:00終了>

Sample Program Slides

Consider own future value as coach

Know which behaviors to change

Turn negatives into positives

サンプル

コーチとしての自分の将来を考える

どの習慣を変えるべきかを
知る

ネガティブからポジティブへ

Program design by Jon James Lynch and J-Global facilitators. Copyright K.K. J-Global 2018. All rights reserved