It's time to J-Globalize your business

Intercultural communication and global business success programs like no other

初級者向け:内定者研修                                     C20

英語学習の仕方&ロールプレイ  

内定者に、グローバルビジネスの準備を!

楽しいグループワークで、

同期とのコミュニケーションを深め、

定着率アップにつなげます

採用前に、自分にもっと合う会社を見つけたいと考えて、内定を辞退してしまう学生がいる。また、採用してから会社側が英語スキルを身につけさせるのは、時間のロスになってしまう。

採用数か月前に、内定者対象のグローバルセミナーを開きましょう。同期との交流が深まり、ビジネス英語へのモチベーションへとつながります。

本やDVD、シャドーイングなどを活用して、英語をもっと効果的に勉強します。素晴らしいセミナーを開いてくれてありがとうございました。

新入社員, 電子機器企業

ビジネス英語を学習するために

1歩前へ進めました。セミナーに参加できて良かったです。ありがとうございます!

新入社員, IT企業

はっきりとした英語で説明してくれたので、話を理解することができました。また、グローバルコミュニケーションの重要点やモチベーションの保ち方なども理解できました。とてもシンプルですが、とても重要なことだと思っています。

新入社員, 自動車製造業

本研修の目的:

■ 内定者の英語学習に対するモチベーションを高め、学習を持続させる。

■ 内定者側の辞退を避け、採用成功率を上げる。

対象者:

■ 内定者

■ 英語レベル:初級~中級レベル

■ 時期:勤務開始3か月前と勤務開始月

受講者の利点

■ 英語を使うことを楽しみ、コミュニケーションには「英語の人格」が必要であるということが実感できる。

■ 研修期間に同期と交流を深め、採用後に楽しんで仕事に取り組める。

■ 英語学習に自らコミットし、自分で学習計画ができるようになる(上記2つの研修の間に、宿題に取り組む)

研修の方法

■ 2つの時期に分けて行う:例)1月(採用前)&4月(採用月)

■ 2つの研修の間に、課題に取り組む。例えば、研修プログラムC21「 新人研修-英語学習の仕方&ロールプレイ」を1月に、 C1:「グローバル英語マインドセット」を4月に活用する。

■ 御社のニーズに合わせ、新入社員が直面するグローバルコミュニケーションをロールプレイで練習する。(例 )電話応対、会社の案内、製品説明、グローバル会議

■ 英語の人格について理解する。基礎的なコミュニケーションスキルを練習する。

■ 全レベルが参加できるアクティビティのなかで、自分の語彙とコミュニケーションパターンを使って、練習する。

本セミナーの特徴

  • 同期との交流を深める

自己紹介をしたり、アイデアを話し合う様々なアクティビティを行います。交流が深まるので、採用後も楽しく国内・海外業務に取り組めます。

  • 異文化を楽しみ、理解する

グローバルな文化差を理解し、簡単な英語を話すことが楽しくなります。

  • 「英語学習の自己計画」

自己の明確な目標を決めることから開始し、学習計画を作成することで終了します。

  • 「語彙の習得」

英語学習のヒントやロールプレイを通して、状況別に役立つ語彙を学習します。

イムテーブル  セッション 1 (内定期 C21:「ビジネス英語学習」 2.5時間)

時間 項目 内容
14:30 オリエンテーション ワークショップの目的、目標、紹介。グローバルコミュニケーションへスイッチを切り替える
14:45 異文化コミュニケーションの簡単な紹介 英語学習とコミュニケーションに対するモチベーションを高め、目標を持つ
異文化コミュニケーションで必要となる基本的スキルを理解する
15:20 スピード言語学習 今までどのように英語を勉強しましたか?ベストプラクティスのアイデアを共有する
語彙:自分の目標に合うもの、英語オンリーでの練習、覚え方を学習する
リスニング+発音:自分の言いたいことを伝えたり、他人のアイデアを聞くために、ネイティブ英語話者がどのように声のバリエーションを使うのか学ぶ→これを練習し、「シャドーイング」テクニックに挑戦する
リーディング:ビジネス目標を素早く達成するために、すべて読まなくても、どのように「低コンテクスト」の英語書類を速読するか学習する
文法:自分の考えを伝える複数の方法を学習し、普通に文法を学ぶ代わりに、自然な長いフレーズ暗記する
16:10 私たちの会社 –

グローバルロールプレイ

1.会議:企業情報の共有、

2.外国人訪問者に対する案内、

3.外国からの電話の受け方、

4.外国人訪問者への対応方法、

5.外国人顧客に対するアシスト

16:40 勉強に対するアドバイス 自己学習計画を作成する。自身のニーズや興味に合った英語学習方法を知る
16:55 まとめ より効果的に英語を学習できるように、自分の学習方法や次に何をするべきかを話し合う
(17:00終了)

 

タイムテーブル  セッション2 (採用後 C1: 「グローバル英語マインドセット」 2.5時間)

時間 項目 内容
14:30 オリエンテーション 目的、目標、イントロダクション、

「ここ数か月どのように過ごしましたか?」

14:40 オープンコミュニケーション 「英語の人格」

(ルール:

1 スマイル、

2 オープン・ボディーランゲージ、

3 沈黙しない、

4 アイコンタクト)

15:10 説得力 相手に影響を与える

(ルール:

5. 明確、

6.説得力 、

7. ポジティブな考え方、

8. 自信を持った態度)

15:40 英語で考える 知っている英語を使う

(ルール:

9. スピードラーニング、

10. インタラクティブ、

11. 英語で考える、

12. 様々な言い方)                                                                                                   <「英語的人格」で10分間の休憩>

16:00 ディスカッション 素早く割り込み、確認する

(ルール:

13. 話しながら考える、

14. 会話をコントロールする、

15.   参加、

16. 割り込む)

アクティビティ:マッドディスカッション

16:30 プレゼンテーション 自分の意見を伝える

(ルール:

17. フレンドリー、

18. ジェスチャー、

19.   結論から、

20. 合図)

16:55 まとめ 本日の振り返り、私の英語学習プラン                                                                                    <17:00終了>

 

Sample Program Slides

Show positive English personality

Enjoy saying ideas in simple English

Make friends discussing in English

サンプルプログラムスライド

   明確な英語人格

簡単な英語を使って英語を楽しもう

英語でディスカッションする友達を作ろう

Program design by Jon James Lynch and J-Global facilitators. Copyright K.K. J-Global 2018. All rights reserved

コミュニケーションプログラム

リーダーシッププログラム

サクセスプログラム