It's time to J-Globalize your business

Intercultural communication and global business success programs like no other

We love English!                                     C2

(ポジティブ・マインドセット)

グローバルビジネスに不可欠な

英語でコミュニケーションが取れる

人材を育成する

グローバルビジネスを展開する計画があるが、英語で自発的にコミュニケーションを取ろうとする人員が揃っていない

本セミナーは全従業員が対象です。

✓ 英語について前向きな姿勢を育てる
✓ 異文化コミュニケーションスキルの取得
✓ グローバルな成功につなげるためには、「なぜ行動を変えなければならないのか」を理解する

素晴らしいセミナーを開いてくれてありがとうございました。セミナーを受けたおかげで、英語ネイティブに話しかけるときの態度を変えることができるようになりました。「日本人」の考え方が英語を話す障害となっていたんだなあと思います。今は、英語をもっともっと勉強したいです。

システムエンジニア, SI 企業

本当にありがとう!とっても楽しかったです。セミナーの前は英語が嫌いだったけど、今は何かにトライして、英語をきちんと勉強したい気持ちでいっぱいです!

事務員, 航空グループ会社

セミナーは非常に楽しく有益なものだった。英語を勉強して、国際ビジネスに関わりたいと思えるようになった。

賃貸部門
, 不動産会社

本研修の目的:

■ 英語を話したり、学習することに、前向きな態度を示すようになる。

■ 戸惑いや苦手意識を取り除き、英語を話すモチベーションを高める。

対象者:

■ 全従業員(国内、海外、全階層)

受講者の利点

■ 英語で交流することに、戸惑いがなくなり意欲的になる。

■ 英語を話す障害になっているものを取り除くことができる。

■ 効果的にコミュニケーションをするための基本的スキルを、自分がすでに持ち合わせていることが実感できる。

■ グローバル状況に合わせ、どのように自分の行動を変化させるのかが理解できる。

■ グローバルビジネスに関わることによる、自分の利点や組織の利点が分かる。

研修の方法

■ 30分〜で学べる対話式講義。大会場の全スタッフ会議などでの、10分程のスピーチも対応可。

■ 双方向型のペア・グループワークにより、出席者は皆アクティブに学びます。

■ 日英両言語でプレゼンテーションを行う。教材、スクリーンは全て二か国語。

■ シンプルかつ明確なアクティビティを通して、短いセミナー時間で、受講者に大きな変化をもたらします。

本セミナーの特徴

  • バイリンガル言語での、異文化ルールの説明

「グローバル英語マインドセットの20ルール」から、6つのルールを引用。どのアクティビティも、英語初級者向けの語彙を使用。

  • 受講者のアイデア・意見を活用

参加者のアイデア・意見を活用するため、使用する英語が、実務に沿ったものになります。最後に、下の質問によって、明るい雰囲気でセミナーを終了します。

Do you love English? “YES!”  Are you going to study English hard?  “YES!”

 

  • 行動を変化させ、英語学習の基礎を作る 

長期的に継続する変化を生み出し、持続的に英語学習をしていくための基礎作りをする。

タイムテーブル(例)

 

項目  内容 時間(分)
イントロダクション オープンコミュニケーション フレンドリーで明確、説得力のある「英語の人格」 4

グローバル英語

マインドセット

の厳選ルール

 スマイル 互いにポジティブに顔を合わせる 3
 オープンボディランゲージ 握手とポジティブな姿勢 5
 黙り込まない 素早く答える = 1秒以内 4
 明確 低コンテクストのコミュニケーション 5
 ポジティブな態度 英語= ベネフィット、間違っても OK! 6
 交流 双方向型の会話で、本日の学習を見直す 2
 まとめ

 ポジティブシンキングで

過ごしましょう!

英語は好きですか?  “YES!”

一生懸命英語を勉強しますか? “YES!”

1

Sample Program Slides

Learn positive greeting behaviors

Say your idea clearly and simply

Enjoy interactive communication

サンプル

ポジティブなビジネス慣習を学ぶ

明確かつ簡潔な
コミュニケーション

対話式コミュニケーションを
習得

Program design by Jon James Lynch and J-Global facilitators. Copyright K.K. J-Global 2018. All rights reserved

コミュニケーションプログラム

リーダーシッププログラム

サクセスプログラム